Raise your standard!

Raise your standard!

一緒に物事の基準を上げていきましょう。読めば元気になるブログ。

【習慣の大切さ】人生を左右する恐るべき仕組み

 

こんにちわ。ゆーさんです。

あなたの人生を大きく左右する、習慣の大切さについて書きたいと思います。

 

習慣ってものすごいパワーがあるんです。

 

あなたは習慣の大切さをどれだけ理解されてるでしょうか?!

以前は僕も「習慣?ああ、規則正しい生活とかね、大事かもしれないけども」程度の認識でした。

むしろ、あまりきちんとできない僕は少し苦手意識すらあったかもしれません。

 

が、人生を向上させていくうえで、この”習慣”というものといかに向き合うか、いかに活用していくか、いかにマスターしていくのか。とても重要なのです。

 

まず初めに、「なぜ習慣が大切なのか?」について。

 

 

答えは「良い習慣はものすごく力になる」からです。

(逆に、悪い習慣はどんどん力を削いでいっちゃいます)

 

では、具体的に見てみましょう。

例えばあなたが英語を話せるようになりたいとする。

そうすると、英語の勉強が必要になる。

じゃあ、単語の勉強、リスニング、音読、英会話...色々とやることも盛りだくさんですが、毎日やるにはどうすればいいの?いつやるの?どれだけやるの?ああ、今日は勉強出来なったな。明日やろう。あれ、また出来てねーや、、また明日やろう。

明日やろうは馬鹿野郎。

と、3日坊主という王道パターンに陥りやすい。

 

この状況、客観的に整理してみると、

”日常の生活習慣”と”英語の勉強”が分離しています。

 

そこで、”英語の勉強”を習慣に取り入れるのです。まるで歯磨きのように。

そうすることで、英語の勉強が英語の勉強ではなくなり(※英語の勉強なのですが)

その行動がごく当たり前のアクションとなり、苦も無く気づけば英語の能力が増える状況を作りだせるんです。仕組み作りがとても大事なんですね。

 

・寝起きすぐにスマホで英単語の勉強とする

・朝ごはんの後、5分だけ英語の勉強タイムにする

・毎朝の通勤電車では必ず英語の時間を5分作る

 

などなど、簡単なルールを作っていくんですね。

ここで、もう少しだけ踏み込みます。

 

・寝起きすぐにスマホで英単語の勉強とする

→寝起き後は伸びをして起き上がり、即座にスマホのアプリを起動して英単語の勉強を1つだけでも行う

 

・朝ごはんの後、5分だけ英語の勉強タイムにする

→朝ごはんを食べた後はその場で立ち上がる前に◎◎本を5分読む。

 (もうその場に本をおいておく。)

 

・毎朝の通勤電車では必ず英語の時間を5分作る

→〇〇駅から電車に乗った瞬間、10秒以内にスマホのアプリを起動し、せめて◎◎駅までは英語を勉強する

 

このように、できるだけルールを明確化、細分化、より簡単にしておきます。

なぜでしょうか?

 

ルールに少しでもあいまいな部分があると、習慣の障壁となってしまうんです。

習慣を作るのって、それだけ大変なんです。

 

人間は環境にも左右されるので、環境作りも非常に大切。

また、かなり明確だとしても、完全に明確にしたほうがわかりやすい。

 

いろんなアイデアを組み合わせながら、上手く習慣化できればいいと思います。

一回習慣に持ち込んでしまえば、あとは勝ったも同然です。1,2年後にはあなたも英語がペラペラになっているかもしれません。

 

人生を変える習慣のつくり方

人生を変える習慣のつくり方

  • 作者: グレッチェン・ルービン,花塚恵
  • 出版社/メーカー: 文響社
  • 発売日: 2016/12/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

自分を変える習慣力 (Business Life 1)

自分を変える習慣力 (Business Life 1)