Raise your standard!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Raise your standard!

一緒に物事の基準を上げていきましょう。読めば元気になるブログ。

こうやって、発信することで得られるもの。

発信することで得られるものは何か?

こんばんは。ゆーさんです。ふと、ブログ書き始めて何が変わったかなーって考えてました。思いついたこと書いていきます。

 

発信することに抵抗がなくなってきた。

最初書き始めたころって、色んな抵抗があったんですよね。Facebookとか自分のコミュニティ以外のところで何かを発信するって無かったですし、そもそもそんな長文発信したことないし。というか、何書こう?何書こう??って感じでした。

そして数をこなしているうちに、その辺は気にしなくなってきました。

すごくざっくりとした説明では「慣れ」によるものだと思うんですが、最初は「他人からの批判・評価」がすごく怖かったんだと思います。文章おかしくないか?とか組み立てできてるか?とか中身大丈夫か?とか。

それも、文章の書き方の本を読んでそれを実践したり、アウトプットの気持ちよさを覚えるなかでどんどん気にならなくなってきました。

 

ちょっと離れていたネットの知識に再び興味をもちはじめた

小学校中学校はかなりパソコン触ってたんですが、高校大学は部活なり勉強なりで何というか”ネットの知識”みたいなものから離れてました。小学校の時なんかはHPビルダーでサイトを作ってFFFTPでアップロードとかしてたんですが、今や全然抵抗感だらけになってしまってました。考えられねえ。年を取ることと思い込みというのは恐ろしい。

ブログ書き始めて、SEOとかHTMLがどうとかCSSがどうとか、ちょっとずつ興味をもつことが出来始めてます。昔は平気でやってたんだからもうどっぷりがっつり行きたいですね。後はマーケティングとかキャッチコピーとか。

ブログを書くことを念頭に、色んなことに注目するようにもなりました。人が何に興味を持つのかとかもそうですし、とりあえず”考える”ための良い習慣になってると思います。

 

もっと考えるようになってきた。

何かにつけて、今まではそんなに自分の意見とか強く意識してなかったんですが

今は自分ならこう考えるとか自分ならこう発信するっていうことを考えるようになってます。そうすると深いところまで考えるようになるし、「なんで?」ということを突き詰めるようにもなるし、「考える力」をつけるには良い訓練になってんのかなと思いました。

発信するんだから論理的な説明も必要にあるし、「なぜ?」という問いに対して自分が答えをもっていないと相手にも伝わらない。そこに責任を持つ意識ってのも、自分の成長につながっている。

 

結論

まだまだ未熟者ですが、自分自身の発信力をもっと磨き上げていきたいと思います。

ブログ始めようかなとかブログ始めたものの何かやっぱやめよっかなとか思ってる人の参考になれば幸いです。