Raise your standard!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Raise your standard!

一緒に物事の基準を上げていきましょう。読めば元気になるブログ。

行動しない → もったいない!

こんにちわ。ゆーさんです。

最近は毎日ライフログを書いていることもあり、自分を振り返ることや、自分と向き合うことが多くなっています。

というより、以前は全く振り返りをしてませんでした。今考えると、すげーもったいないなーって思います。

昔の自分はプライドも高くて、自分の失敗とか能力不足を直視するのが嫌で、言い訳ばかりしていたかもしれません。本も多読しているにも関わらず、知識を身に着けるだけで中々行動に移さない。典型的な「ノウハウコレクター」みたいな感じでした。自分では全くそんなつもりは無かったんですが。(苦笑)

やっぱり名著には良いことがたくさん書いてあって、「おお、こうすれば成功できるじゃん!やった!おっけい!!」って感じですかね。「この方法を実践すれば上手くいく!そう、やればできる!いつかやれば・・・」っていう感じかもしれません。そして、もっともっと良い方法があるはずだ、と、探していく。

でも、さすがに”行動しない”という事を何度も何度も繰り返していると、「あ、全然変わらへんやん」って気づくんですよね。そんで、周りを見渡せば驚くほど行動している人が居て、めざましい結果を出している。

僕みたいな行動しないタイプの人はたくさん居ると思うんですが、みんなこうやって気づいていくんじゃないかと思っています。

(でも、プライドが極端に高すぎたり、自分と向き合わずに目を逸らし続けていると、同じところで足踏みしてしまいますね。)

「あー、まさに今の自分だわ」とか「自分はそんなことない!けど・・・」とか、心当たりがある人には是非どんどんアクションを起こしてみてほしいと思います。

僕もまだまだ行動量が足りないんですが、すぐに人生が動き出すというか、色々変わってくると思いますよ!

 中々行動できない人は、こんな特徴があると思います。

・一気に色々やろうとする

・先の事を考えすぎる

・とにかくネガティブ

この要素たちは、とにかく行動を抑制してきます。

少しでも動こうとすると、バインッと弾力のある巨大なゼリーに跳ね返されるようなイメージです。

まず、一気に色々やろうとすると、必ず反動が来ます。人の性質とか心理はバカにできないくらい単純なものですが、よく言われる「ホメオスタシス」というやつは、かなりの確率で正しく作用してきます。さらに自分で、「あれもやらないと!これもやらないと!」と、自分を追い込んでしまいがちです。そんなしんどいやり方で、かつ、人間の性質に反するやり方でスムーズにいくわけがありません。

先の事を考えすぎるというのも良くないです。この癖への特効薬は「マインドフルネス瞑想」や「ヴィパッサナー瞑想」です。考えて動けない、考えた結果意味を感じられない、という悪習を断ち切ることができます。

ぼくはいつも先のことを考えすぎて、「いつ結果がでるの?」とか「効果あるの?」とか「時間が無いことを考えると、もっと良い方法があるはずだ!」とか、結局何もやらずに時間だけが過ぎることが多々ありました。(ほんと、それだったら何でも良いから行動して継続していれば、どれだけ良かったことか!)

また、ネガティブでいることも、ものすごいブレーキになってきます。この辺はセルフイメージを鬼上げ、底上げ、爆上げするしかありません。

セルフイメージを上げるのは骨が折れる作業ですが、とにかく弱い自分が根負けするくらい、自分と向き合うことや自分を褒めることを継続していくことです。最初は「絶対変われねーよ!!」っていうくらい、何も感じないし途方もない道のりに思えますが、継続していれば必ず結果が出てきます。

 

ということで、これからも理論ばかり垂れずにどんどん実践&行動を続けて行き、その結果や効果を共有して、つい前に進めない人に有益なデータをブログを通して発信していきます。